ヒラメキのミナモト

Inspiration

by 花瀬太郎

page:001

製品・サービス提供の
リサイズの価値観

Products and services provided
by Resize Inc.

お世話になっているこの業界で私たちにできること、それは工場からお店への転換方法です。一般のカーユーザーモニターさんから町のクルマ屋さんに対する印象などの情報を集め、どうしたら町のクルマ屋さんを選んでいただけるか。今までもこれからも、答えを探し求めます。

Core competence

cover artwork_RESIZE

※ 製品やサービスの基となっている考え方です。
※ 時間のある人のみご覧ください。

hanase-taro

.com

TARO's doubt
そもそもの疑問

 A

 工場で買い物はしない

工場直売といっても、必ず「店舗」はある。利用者を増やすなら「工場」や「事務所」ではなく、「お店」が必要だと思うのだが。

TARO's doubt
そもそもの疑問

 B

 お店の作り方が分からない

利用者が「いいね」と感じなければ目に見えないサービスは売れない。サービス業であるならば、とても大切な知識のはずなのだがクルマ屋さんはあまり得ようとしない。

TARO's doubt
そもそもの疑問

 C

 見た目にお金をかけない

自分の住む家や子供、車や腕時計などにはお金をかける。会社もお店も「人」と捉えるならば、みすぼらしい格好はやめるべきでは?

負のスパイラル

[ 意識することを忘れずに ]

「それやったら客来るのか?」と、近視眼的にモノを見るクルマ屋さんにはガッカリさせられる。髪ボサボサ、髭ボーボー、服ヨレヨレで人に会うだろうか?もちろんそんな人もいる。しかし礼儀として「身だしなみ」は整えるものだ。お客さまを迎え入れるお店の「身だしなみ」もサービス業である以上、最低限は整える必要があると思う。多額のお金をかけるよりも、お店の意識を忘れずに、できることをひとつづつ。

-----------

 記事の目次 

-----------
001

ヒラメキのミナモト


002 1.

架空の人物

花瀬太郎ってそもそもどんな人なんだろうと疑問をもたれる方へお答えします。
003 2.

業界のお金の入口

クルマ屋さんを対象に商売をしている企業はたくさんあります。
004 3.

お店を良くする答え

お店を良くする答えは同業者の勉強会・会合・事務所の机にはありません。
005 4.

攻めより守り

利用者を増やしたいと思うなら、人はなぜお金を使うのかを理解しよう。
006 5.

ココロの問題

それなりの変化に気がつかない私たちは、まさに茹でガエルかもしれません。
007 6.

人生はリレー

自分のいない50年後の未来を真剣に考えられる人はそういない。今をしっかり生きよう!
008 7.

誰のために働くのか

人は生きるために最低限必要なものがある。それを得るために働くのかもしれない。

topics

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

2020/00/00

NEW

新しい記事タイトル

Who is Taro.Hanase
1.架空の人物 page:002

Taro Hanase

[ 埼玉・さいたま市 ]

1979年12月26日生まれ【設定】東京都葛飾区生まれ。AB型の未年、山羊座。フランチャイズチェーンで培ったノウハウをクルマ屋さんにお伝えしたいと構築したカリキュラムがプライマリースクール。話すことが苦手なクルマ屋さんも、プライマリースクールに参加すると話せるようになる。ほら「話せたろう!」が「花瀬太郎」を誕生させた。ほとんど駄洒落。

Primary School

から誕生


名前の由来


話せたろう!
花瀬太郎。

1990.

社会人デビュー

クルマ屋さん向けパッケージソフトの説明員として、年間、佐川急便よりも長い距離をクルマで移動しました。
1999.

キズへこみのチェーン店

クルマ屋さんのお店運営をもっと知りたくて、パッケージソフトの説明員から移動。
2006.

登り坂・下り坂・まさか!?

この業界があって生活ができた思いから、なにか業界のお役に立てないかと3年間はフリーで活動。
2009.

株式会社リサイズを設立

フリーの3年間を経て、この仕事で生きることを決意。会社員時代はクレジットカードの営業が多かったが、独立したては普通のクレジットカード1枚作れなかった(涙)

噂が気になる花瀬太郎

最近、あいつを見なくなったとか、もうクルマ業界に見切りをつけたとか、そんな噂を耳にすると結構へこみます。この凹みはパテでは直せません(笑)実はそんなことはなく、クルマ屋さんに仕事が増える未来とか、地域密着でお客さまが定着する仕組みとか、色々と考えているんです。誰にでも平等な1日24時間、あと人生も30年ぐらい?と考えると、時間って足らないですよね。それでもこのクルマ業界があっての花瀬太郎。情熱は年齢に比例して大きくなることはあっても、消えることはありません。

だから…

Entrance to money
2.業界のお金の入口 page:003

RESIZE

創業当時から


Together


マーケットに
共に向き合う

お金の入口はクルマ屋さん

アフターマーケットで活動する企業はたくさんあります。それらの多くの企業は「クルマ屋さん」を対象に商売をしています。つまりクルマ屋さんが安易に安売りをしたり、サービス業としての意識が希薄になれば、自ずと業界自体は衰退します。

売り手と買い手の関係から

売り手と買い手の縦の関係から、共にマーケットに挑むパートナー(横)の関係を構築し、1件でも多くのお客さまにご利用いただくこと、1円でも高く私たちのサービスをお求めいただけることの答えを共に探しましょう。

業界内企業様へお願い

クルマ屋さんを対象に商売をされている企業様、お店作りにお困りのクルマ屋さんがいらしたら、ぜひご紹介ください。

共に成長、共に繁栄。

企業様にとっても、リサイズの知識や経験はクルマ屋さんに対してひとつの価値になるかもしれません。お気軽にご連絡を。

Where is the answer?
3.お店を良くする答え page:004

サービス業なら

みな同じ


Answer


お客さまの
声を聞く

机の上に答えはない

お店を良くする答えはお客さまの声にあります。なぜ利用したのか、なぜ利用しなかったのか。その答えから私たちサービス業はどうしなければならないのかをお届けいたします。

ハード・ソフト・オペレーション

お店作りのポイントは3つ。チェーン店に加盟しなくても、トータルでお店をデザインすれば見た目は整います。またお店作りに必要な意識や運用方法はプライマリースクールをご用意しました。10人いたら10人にサクッと伝わるカリキュラムも大きな特長です。

鮮度の高い情報発信

お客さまにお店を知っていただく、関心を持っていただく、好印象を与えるために必要なツールはホームページです。お店専用のホームページは「オフィシャルサイト」で、これはクルマ屋さんの都合ではなく、お客さまの関心に合わせて情報発信することが何より大切です。

やってはいけないこと

オフィシャルサイトに新着情報を公開されているクルマ屋さんは多いですね。「○年○月 ホームページを更新しました」と、何年も前の古い情報のままだと、「もうお店はない?」とか「雑なお店」といった印象を持たれてしまいます。

DEFENCE
4.攻めより守り page:005

利用者の

気持ち


Why


人はなぜ
お金を使う?

理由は簡単

それは問題を感じたからに他ならない。新車なのにベコベコに凹んだ車に乗っている人がいる。側から見れば、なぜ直さないのか疑問に思う。しかしそのドライバーは問題を感じていないのかもしれない。

問題によって高まる関心

関心が高まると、人は3つの行動を選択し始める。直接「行く」か、ネットで「調べる」か、電話で「聞く」。この入口を通過してはじめて設備や技術・経験の出番となる。

目に見えないサービス販売

金額が高いほど、目に見えないほど、お客さまは来店したお店や対応したスタッフで購入や値引きの判断をします。ではどのような設えであれば利用しようと思うのか、モニターの声や巷で感じた何気ないことをこのサイトを通じて情報発信をします。

Heart problem
5.ココロの問題 page:006

自分に

負けちゃう


Because


それなりに
食えちゃう

面倒臭いから

別にそれをしなくても、なんとか生きてこられたし、これからもなんとかなるんじゃね・・・みたいな感じ。面倒なことを人はしない。

だから言えない

来店したお客さまへの「いらっしゃいませ」や、電話の「ありがとうございます」など、自分だって、他のお店を利用したときに「感じ悪い店ね」とか思うことがあるはずなのに。

気がつかない下り道

「それなり」は時代と共に変化します。1980年代の社長さんの給料が100~200万円取れてたとして、時が経つにつれ50~100万円と緩やかに落ちてはいませんか。工場を息子に継がせるため、社長自身の給料を削って払ってはいませんか。つまり「それなり」は昔と同じではないのです。下りではない平坦な道は、少しの努力の積み重ね。わかっちゃいるけどやりたくない(-"-;)
明るく・楽しく・元気よく
気楽に・ゆっくり・ひとつづつ

営業訪問・ご相談は無料です

お気軽にお問い合わせください

かゆいところに手がとどく

by RESIZE

株式会社リサイズ

月曜-金曜 営業時間10時~18時
土日祝日はお休み

TEL.048-795-7701
FAX.048-643-8292

ライン問い合わせも受付中